コンサルテーションとは

◎コンサルテーションとは

 

一般的には相談、助言指導といった意味で使われます。

主に企業経営や自治体の計画策定などについての知識や経験、技術の相談を指す事が多いです。

 

社会福祉援助においては、個別援助の隣接領域として、医師などによるコンサテーションの方法が活用される事があります。