コミュニティケアとは

コミュニティケアとは

 

地域共同体内で、福祉の援助を必要とする人々に、在宅の形態でサービスを提供することをいいます。その定義は諸説あり、必ずしも概念の整理されてはいないが、地域の特性に基づいた在宅福祉、在宅ケアと同義で使われることが多いです。

 

イギリスでは1950年代にはじまり、日本では1970年代から関心が高まったと言われています。