【介護・医療専門用語】血糖値(けっとうち)

◎血糖値とは

 

血液中には一定量の糖質が含まれ、これを血糖と呼んでいます。

血糖値は食の後に増加しますが、空腹時にはほぼ一定に保たれ、主として肝臓がその調節に関与し、いくつかのホルモンによって支配を受けている。

 

空腹時の血糖を測定して、血糖値が140㎎/dl以上、又は血糖検査を食前食後を問わず行った場合、血糖値が200㎎/dl以上であれば糖尿病と診断されます。

スポンサーリンク

介護の資格

認知症について

認知症について学ぼう!!

老人ホーム探す

介護施設の検索【探しっくす】
認知症の症状とは!?
三大認知症について
家族が認知症になったら!?
認知症のご家族様の接し方
認知症の予防方法
認知症に良い食事とは
認知症に良い運動
認知症に良い生活習慣

ー施設説明ー

介護施設の種類と説明

老人ホーム探す

特別養護老人ホームの説明
介護老人保健施設の説明
デイサービスの説明
ショートステイの説明
グループホームの説明
小規模多機能型施設の説明
有料老人ホームの説明
在宅訪問介護の説明
派遣介護の説明