幻覚(げんかく)

◎幻覚

対象のない知覚。外からの感覚刺激がなく、あったかのように知覚されること。

症状精神病、脳器質性精神病、中毒性精神病、統合失調症、てんかんなどにみられる。

 

幻覚の種類として、幻視、幻聴、幻嗅、幻味、幻触などがある。