記銘 (きめい)

◎記銘とは

 

新しく知覚し、体験したことを記憶にとどめておく事をいいます。

記銘とは?