看護と介護の違いとは!?

【介護】

  • 日常生活の中で高齢者の方、障がい者(児)の方の生活を守り、命を守る事です。
  • 身体的、肉体的な老化や病気の為に低下してきた方が、日常生活の中で今まで出来ていた事が困難になり、その方の生活を守るのが「介護」です。
  • 今まで出来てた事を支えるのは、実は介護者にとっても大変な事であり、高い専門性が必要です。今の日本の「介護」に対しての教育、知識、常識、地位は低い立場にあります。

 

【看護】

  • 治癒を目的とした完全看護を目的としています。
  • 治療上のケア、診療上のケアが目的とされ体や心に病を持つ方や褥婦(妊娠・出産の時期にある女性)がその対象になっています。
  • 診療の補助の際には、医師・歯科医師の指示に従わなければいけません。

 

スポンサーリンク

介護の資格

認知症について

認知症について学ぼう!!

老人ホーム探す

介護施設の検索【探しっくす】
認知症の症状とは!?
三大認知症について
家族が認知症になったら!?
認知症のご家族様の接し方
認知症の予防方法
認知症に良い食事とは
認知症に良い運動
認知症に良い生活習慣

ー施設説明ー

介護施設の種類と説明

老人ホーム探す

特別養護老人ホームの説明
介護老人保健施設の説明
デイサービスの説明
ショートステイの説明
グループホームの説明
小規模多機能型施設の説明
有料老人ホームの説明
在宅訪問介護の説明
派遣介護の説明