認知症患者への薬の過剰投与の問題

【薬の過剰投与】

脳の病気である認知症のご利用者様の多くが、薬を過剰に飲んでる事があります。必要ない精神安定剤や強すぎる薬を飲み続けている事で、逆に脳や身体に大きな負担となり認知症が悪化している事があります!病院によってですが薬漬けの問題もあり介護士自身も知っておく事が大切です。