義眼(ぎがん)

◎義眼(ぎがん)

 

眼球摘出術や眼球内容除去術を行った後に装飾的に装着する人工的眼球の事をいいます。

 

普通義眼、コンタクト義眼などがある。

 

身体障碍者福祉法及び児童福祉法に基づき、これを必要とする視覚障碍者に対しては、補装具の一種として公費支給される。