仮面様顔貌 (かめんようがんぼう)

◎仮面様顔貌とは

 

パーキンソン病やパーキンソン症候群の特徴の一つである無動、寡動(かどう:動きが乏しいこと)が顔の症状として現れたもの。

 

顔貌は目を見開いてまばたきが少なく、表情が乏しい。

 

発語は緩慢(かんまん)な感じであり、かすれて聞き取りにくい。

 

このような顔貌と同時に緩慢な動作や歩行開始困難といった全身の無動、寡動症状もみられる。進行性全身性硬化症において顔面の皮膚の硬化により生じる同様の顔貌についても仮面様顔貌と呼ぶ。

 

仮面様顔貌とは!?


スポンサーリンク

介護の資格

認知症について

認知症について学ぼう!!

老人ホーム探す

介護施設の検索【探しっくす】
認知症の症状とは!?
三大認知症について
家族が認知症になったら!?
認知症のご家族様の接し方
認知症の予防方法
認知症に良い食事とは
認知症に良い運動
認知症に良い生活習慣

ー施設説明ー

介護施設の種類と説明

老人ホーム探す

特別養護老人ホームの説明
介護老人保健施設の説明
デイサービスの説明
ショートステイの説明
グループホームの説明
小規模多機能型施設の説明
有料老人ホームの説明
在宅訪問介護の説明
派遣介護の説明