片麻痺(かたまひ)

◎片麻痺(かたまひ)とは

 

身体の右片側又は左片側に神経の麻痺のある場合をいいます。

麻痺側の反対の脳の血管障害、外傷(脊髄にも生じ得る)によって起きることが多い(脳性片麻痺)。

 

運動麻痺、知覚麻痺のいずれか又は両方の麻痺の場合がある。

片麻痺(かたまひ)とは


スポンサーリンク

介護の資格

認知症について

認知症について学ぼう!!

老人ホーム探す

介護施設の検索【探しっくす】
認知症の症状とは!?
三大認知症について
家族が認知症になったら!?
認知症のご家族様の接し方
認知症の予防方法
認知症に良い食事とは
認知症に良い運動
認知症に良い生活習慣

ー施設説明ー

介護施設の種類と説明

老人ホーム探す

特別養護老人ホームの説明
介護老人保健施設の説明
デイサービスの説明
ショートステイの説明
グループホームの説明
小規模多機能型施設の説明
有料老人ホームの説明
在宅訪問介護の説明
派遣介護の説明