片麻痺(かたまひ)

◎片麻痺(かたまひ)とは

 

身体の右片側又は左片側に神経の麻痺のある場合をいいます。

麻痺側の反対の脳の血管障害、外傷(脊髄にも生じ得る)によって起きることが多い(脳性片麻痺)。

 

運動麻痺、知覚麻痺のいずれか又は両方の麻痺の場合がある。

片麻痺(かたまひ)とは