過食(かしょく)

◎過食(かしょく)

 

摂食障害の一つ。

極端に食べてしまうことを言います。

 

いったん過食になってしまうと、それを途中で静止することが難しくなります。嘔吐や腹痛を起こすようになります。

 

イライラ感や抑うつなどの精神症状を伴う事が多く、家に閉じこもりがちになる事が増えてきます。

 

過食症のみの場合は、過食と拒食を繰り返す事などがあります。原因の多くは心理的な要因だと言われています。

過食とは!?