開放骨折(かいほうこっせつ)

◎開放骨折とは

 

骨折を骨折部と外界の交通の有無により分けたもので、皮膚が外傷や骨折端で損傷されます。

 

骨折部と外界が直接交通するものをいいます。

骨髄炎になる等の感染の危険が高く又骨折の修復過程が妨げられやすい。

開放骨折について