病気の母親の首を絞め男を逮捕【介護事件】

病気の母親の首を絞めて殺害しようとしたとして、東京・足立区の46歳の無職の男が殺人未遂の疑いで逮捕されました。

 

母親は6日朝、死亡が確認され、警視庁は容疑を殺人に切り替えて調べています。

5日午後1時ころ、東京・足立区東保木間の住宅で、男から「母親を殺した」と警視庁に通報がありました。

 

警察官が駆けつけたところ、住宅の1階の布団の上で小林光子さん(69)が倒れているのが見つかり、警視庁は通報してきた長男で無職の健司容疑者(46)を殺人未遂の疑いで逮捕しました。

 

光子さんは首を絞められていて意識不明の重体でしたが、6日朝、病院で死亡が確認されました。警視庁によりますと、光子さんはパーキンソン病のために去年から介護施設に入所していましたが、5日は外出許可を得て帰宅していたということです。

 

警視庁によりますと、調べに対して、健司容疑者は「貯金や母親の年金を生活や介護の費用に充てていたが、生活が厳しくこれ以上母親の面倒をみることができなかった」と供述しているということです。

 

警視庁は容疑を殺人に切り替えて事件のいきさつなどを調べています。

 

参照ページ:NHKニュース


スポンサーリンク

介護の資格

認知症について

認知症について学ぼう!!

老人ホーム探す

介護施設の検索【探しっくす】
認知症の症状とは!?
三大認知症について
家族が認知症になったら!?
認知症のご家族様の接し方
認知症の予防方法
認知症に良い食事とは
認知症に良い運動
認知症に良い生活習慣

ー施設説明ー

介護施設の種類と説明

老人ホーム探す

特別養護老人ホームの説明
介護老人保健施設の説明
デイサービスの説明
ショートステイの説明
グループホームの説明
小規模多機能型施設の説明
有料老人ホームの説明
在宅訪問介護の説明
派遣介護の説明