衒奇症(げんきしょう)

◎衒奇症(げんきしょう)

 

緊張病症候群の1つ。

意志の発動が歪曲(わいきょく)され、奇矯(ききょう)な、わざとらしい、奇怪、異様なことをすることをいう。

 

表情、着衣、態度、結髪などに現れる。