訪問介護(訪問介護事業所)

訪問介護とは!?
  • 対象者:高齢者、障がい児(者)、難病患者等を対象にしている。

 

  • 内容:家庭等を訪問して、入浴、排泄、食事等の介護、衣類の洗濯、住居の掃除、生活必需品の買物、関係機関等との連絡、生活、身上、介護に関する相談・助言を業務とする。

◎かんたん事業所説明

  • 国家資格の介護福祉士よりも認定資格のホームヘルパーが多く、障がい者(児)、高齢者の方の家での手伝いをしてくれる人たちです。
  • 介護保険内で決められた場所・サービス以外はできません。
  • スタッフが利用者の方のご自宅へ行くサービスを行います。

 

スポンサーリンク

老人ホームの探しのお手伝い

介護施設の検索【探しっくす】

【質とケアがバラバラな問題】

訪問介護の課題と問題点
  • 認定資格であるホームヘルパーが多く、教養が少ないのにも関わらず簡単に取れてしまう資格の為、優しさや気持ちだけで介護ができると間違った認識を持っている人が多い。
  • 
  • 在宅の場合、職員が数人で交代しながら1人の利用者、ご自宅をみる仕組みになっている。ケアに入る際もマンツーマンであり、指導教育してくれる先輩が常に側にいる訳ではない。その為職員のケアの質、やり方はバラバラであり、問題が起きた場合でも隠せてしまう。

 

 

スポンサーリンク

老人ホームの探しのお手伝い

介護施設の検索【探しっくす】

スポンサーリンク

介護・福祉・仕事

介護の資格

医療事務、介護福祉士、ホームヘルパーの資格を取るならケア資格ナビ

認知症について

認知症について学ぼう!!

老人ホーム探す

介護施設の検索【探しっくす】
認知症の症状とは!?
三大認知症について
家族が認知症になったら!?
認知症のご家族様の接し方
認知症の予防方法
認知症に良い食事とは
認知症に良い運動
認知症に良い生活習慣

ー施設説明ー

介護施設の種類と説明

老人ホーム探す

介護施設の検索【探しっくす】
特別養護老人ホームの説明
介護老人保健施設の説明
デイサービスの説明
ショートステイの説明
グループホームの説明
小規模多機能型施設の説明
有料老人ホームの説明
在宅訪問介護の説明
派遣介護の説明